セキュリティポリシー

情報セキュリティ基本方針

2020年1月6日 制定

代表取締役 比田勝一弘

 

当社は、当社の業務上、取得した、または、知りえた情報に関して正しく取り扱う為の自主的なルール及び体制を確立し、以下の通り情報セキュリティ基本方針を定め、これを実行し維持することを宣言いたします。

  1. 当社は、情報資産を適切に管理するための管理体制を確立します。
  2. 当社は、基本方針に従い社内規程を整備し、それに則った情報セキュリティを実施します。
  3. 当社は、情報資産の適切な確保に必要な情報セキュリティ教育を適宜行います。
  4. 当社は、情報資産のセキュリティ確保のため、定期的にリスク評価を行い、評価結果に応じた取り扱いを適切に管理します。
  5. 当社は、個人情報、取引先様からお預かりした情報資産、ならびに当社の企業秘密情報を重要な情報資産として認識し、取扱い方法を規定し、その保全を行います。
  6. 当社は、保持している情報資産にセキュリティ上の問題が発生した場合、その原因を迅速に究明し、その被害を最小限に止めるとともに再発防止に努めます。
  7. 当社は、情報セキュリティに関係する法令、国が定める指針、その他の社会的規範を遵守します。
  8. 当社の情報資産を利用する者は、情報セキュリティの重要性を認知し、この『情報セキュリティ基本方針』を遵守いたします。
  9. 当社は、以上の活動を継続的に見直し、改善に努めます。